So-net無料ブログ作成


遂に勢ぞろい!ディズニー周辺の3つの豪華ホテル

寄り添い寄り添われ [縁]

竹.JPG

自然て、不思議です。
まるで意思を持っているみたいな現象があることってないですか?


空の雲が、『神の手』に見えたり

水平線の向こうに、アラビアンナイトが見えたり

川の石亀がコチラを見て、何かつぶやきながら水にもぐったり

菖蒲が宇宙人の顔に見えたり・・・




最後のところは意思とは関係なかったりして(^_^;)



夫婦も、自分たちの意志で結婚していると思っていませんか?

もちろん、自分で決めているのは確かだと思うけれど、

何か知らない、不思議な縁が結びつけたと思うことってあるんじゃないかな?

だって、男の数は世界で「35億!」ですよ(笑)

その中からたった一人を選んだということなので、

不思議だな~と思うわけです。




「袖触れ合うも他生の縁」て言葉がありますが、

私はこれは、こんなふうに感じています。


私の空気感というか、世界?

私に関連するすべての事柄?

たとえば、小学校、中学校の同級生はもちろん

六年位で転勤される先生方や用務員の方々

先輩、後輩のみなさん

その親御さん

そのご近所さん


社会に出てからは、会社の同僚

上司、部下、社長、取引先の方々

近所の御食事処の店主、お給仕さん

花屋の店員さん、本屋さん

お肉屋さん、お魚やさん、八百屋さん

交差点ですれ違って、ふと目があった見知らぬあの人

電車の中で、ギュウギュウ詰めになりながら、吊革につかまっていたひと

郵便屋さん、ヤマトのお兄さん、佐川のイケメンさん

みんなみんな、今私が生きているこの時間に存在している以上は、

私と別な人生でも関わりがあったのではないかと。




そして、その中でも

一緒に居を構え、人生を添い遂げる覚悟を決めた

たった一人の男の人、主人。

彼との間に授かった子どもたち




人生って、何かの修行だといつも主人が言うのだけれど、

これだけの人と関わり合う事ができる私の人生。

これを奇跡と言わずなんと言おうか?

ですね?(^_^;)



ランキングに参加しています。よかったらポチッとしてください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 家族ブログ 貧乏家族へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。